セキスイハイム 住宅ハウスメーカー選びのポイント

おすすめの住宅ハウスメーカー

セキスイハイム

多くの住宅ハウスメーカーが採用しているユニット工法ですが、特にこの方式を多く利用しているのがセキスイハイムになります。ユニット工法とは、工場であらかじめ寸法、裁断された材料を現場に持ち込み建築していくというものです。

つまり、現場で材料の裁断を行う必要がないことで、工事期間が大幅に短縮されるということになります。最短で2ヶ月というものもあります。建築期間は以外にも長くかかるもの、早く住みたいという人にとってはお勧めと言いたいところですが、工場でも加工時間を考慮しなければなりません。

建築期間は確かに短いのですが、工場での加工期間を含めると他の工程と比較してもそこまで変わっては来ないというデータもあります。実際のユニット製作から建築までどれぐらいかかるかは、担当者に確認した方がいいでしょう。

エコハウスについては、こちらの住宅ハウスメーカーも環境配慮型住宅を取り揃えており、コマーシャルでもお馴染みとなった"あったかハイム"や"おひさまハイム"があります。太陽光発電をかなり重視しており、光熱費のかからない住宅の提案をしています。材質は木質と鉄骨となっており、坪単価はものによりますが一般的なものだとこちらも50万円から70万円となっています。

断熱は内断熱を採用していますので、外断熱派の人には向きません。耐震に関しては、免震がありオプションでシステムの搭載することが可能になります。耐火についても他の住宅ハウスメーカーと同様にオプションで追加することができます。

スポンサードリンク