諸経費 住宅ハウスメーカー選びのポイント

マイホーム購入の注意事項

諸経費

家を購入する際には以外なところにお金が必要になってしまうものです。土地の購入も必要になりますし、税金もたくさんかかってきます。更にマイホーム購入にあたって必要になるお金は何も土地や住宅の購入のためだけではありません。

住宅購入する際に諸経費は必ず必要になってきますので、何に必要になってくるか、どれぐらいの金額になるか覚えておきましょう。まず、諸経費全体でみると、約5パーセントから約10パーセントかかってきます。仮に、4000万円のマイホームを購入した場合、200万円から400万円かかってくるというイメージになります。

見た通りかなりの金額です。一体何にこれだけかかってくるのか内容を見ていきましょう。内訳はまず、ローン関わるものから融資手数料、保障料があり、保険関連では火災保険料、地震保険料、団体信用生命保険料がかかります。

工事に関する諸経費だと地盤調査費、地盤調査後の地盤の改良を目的とした地盤改良費、住宅内の塀やカーポート設置にかかる外溝工事費、付近の道路下に通っているものをその土地に引き込む際に必要になるガス給排水工事費、電気引込工事費などがかかってきます。

以外に多くのお金がかかってしまうことを知ってびっくりしてしまう人もりますので、マイホームを購入する前に心構えをしておきましょう。また、この他にも必要になる諸経費もありますので住宅ハウスメーカーとの打ち合わせの際によく確認しておきましょう。

スポンサードリンク